スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

 Posted by ミリタリーブログ  at 

オブジェクティブ・ゲッコー(2001年)


*************************************************************
Wikipediaとかそのへんで読んだ内容を日本語でメモ代わりにまとめています
ディスインフォメーションの精査などはほぼやってませんので
信頼性の低いものとして眺める程度にしてください
*************************************************************


Objective Gecko
2001年10月にOperationRhinoの一部として実施されたアメリカ軍によるタリバン指導者Omarへの襲撃作戦

-2001年10月19日夜間
 75thRangerの第3大隊のA中隊およびC中隊からの200名を中核とする連合軍がOperationRhinoを実行。B2爆撃機とAC130の支援の元、目標"Rhino"としてカンダハル南部の空港を占拠し、FARP(前方給油地点)として使用した。同時に同Ranger大隊のB中隊がパキスタンのDalbandinにある飛行場を目標"Honda"として空挺降下し、予備のFARPとした。目標Hondaでは増援を投入する予定だった陸軍のMH-60が悪天候のせいで緊急着陸し、2名の死者と3名の負傷者を出した。

 占拠された目標RhinoにTF11戦力(デルタ、75thRanger)が4機のMH-47に分乗して到着、燃料補給後に襲撃作戦を実行する。襲撃目標は"タリバン指導者Omarがいると思われるカンダハル郊外の別荘であり、この家屋は目標"Geckoと呼ばれた。

 部隊の投入前にGeckoの周囲をAC-130,MH-60Lが砲撃した。強襲部隊は91名の特殊作戦要員から成り、4機のMH-47に分乗して地上戦闘車両とともに投入された。随行するRangerのチームが周辺を確保し、デルタチームが目標家屋を襲撃するもHVTは発見できず、作戦目標が襲撃から捜索に変更。地上部隊の捜索中、ヘリ部隊はFARPまで後退し都度補給を受ける。

 数時間の捜索のち撤退が決定。地上部隊の撤収準備中、多数のタリバン部隊が目標の家屋に接近してきたため、大規模な銃撃戦となる。タリバン側はAK等の小火器およびRPG、迫撃砲を使用して攻撃した。アタッチしていたCCTがAC-130の攻撃を誘導してタリバン部隊の包囲網を破り、ヘリの緊急着陸地点の設置に成功する。全襲撃部隊が緊急着陸地点からMH-47で脱出に成功するが、1機のMH-47が家屋に衝突しタイヤ一輪が脱落した。襲撃から撤退まではおよそ1時間だった。



-作戦後
 デルタチームは家屋に数人の偵察チームを残すつもりでいたが、タリバンとの交戦により全員帰還した。Geckoにおける戦闘のタリバン側死者は30名を数える一方、米軍側地上部隊はデルタ隊員12名が負傷した。デルタ隊員の負傷の説はいくつかあり、「交戦中の負傷」、「撤退時のヘリの事故により負傷」というものの他、「家屋への突入時にフラッシュバンと間違えてフラググレネードを投げてしまい数名が足を負傷」との話も確認できるが真偽不明。デルタかレンジャーかは定かではないが、本襲撃作戦中に1名がRPGにより片足を吹き飛ばされたとのこと。本作戦の戦術的な要素はUSCENTCOMや英国によって評価が行われた。タリバンはMH-47から脱落したタイヤを鹵獲してプロバガンダを行った。




動画:Rhinoに降下するレンジャー達



地図:Gekcoの位置といわれている座標



画像:襲撃チームのイメージ画像





  


2018年09月17日 Posted by Hobbit  at 21:53Comments(0)NOTES

JunkYard#5 July 2018




酷暑すごいっすね

ふとしたときに アーマー着てぇー ってなっても
スマホのお天気アプリ見ただけで心が折れる

夏の気候は全然得意じゃねっす



5月~7月のアクティビティ写真でもって7月分更新です


・Zero Operators 2

1のときは"Zero Operator"だと思ってて
でも実は最後に"s"が付くってのにやっと気づいてなんか恥ずかしかった

お写真は各所から頂いてまいりました
ホントにありがたく記念にさせてもらいます

DELTA/CAG装備で2回お着換えしたので枚数多め

1、TF-Green版の初期アフ


乗馬しつつランボー的にM4撃ちまくり!な映画が公開されて
ますますファンが増えたのでは、なんて言われてる気がする初期アフ装備

ODAの初期アフセットアップは渋いっすよね
俺もしょっちゅうBALCS着たくなる発作が起きるし

でも俺のど真ん中初期アフはこっちのほう



岩舟で開催されたHR2.0では2人しかいなくて

そのあとLwMで地元の友人たちに無理言って俺の装備着てもらって人数かさ増しして
なんとかいい感じでそれっぽく撮ってもらって

っていう紆余曲折を経て

個人的に本気で念願のトラボラ TF-Green



夏の陽気のなか冬山で着るような装備着てまで合わせてくれた皆さんには
感謝しかありません
ほんとにありがとうございます

みんな服の着方とかバックパックの好みとか、アフガンストールやらパトゥの巻き方とか
丁度いい個性が出ててホント好き



ってかみんなほんとカッコいい
ぞろぞろと撮影ポイントに移動してるだけ、っていう空間が異次元じみててGroovy
頬のニヤけが止まんなかった



2,TF-121に組み込まれたころのTF-Green


4年ほどタンスで寝てたHPCを供養しようと思って適当にポーチ盛ったら
なんかインスピレーション溢れてきて
思ったよりイケてんじゃね?ブリーチングじゃね?とか思って



当日着てみたくなって
コンテナに巻き付けられてたビニールヒモに対してシャッガン構えてみた



3,TF-145に組み込まれてちょっと経ったころのTF-Green


さっきからグリーングリーンうるせえよってね
パパと二人で語り合うのかよってね...

英国勢がTF-Blackやるってことだったので
映りこめたらいいなーってことで
DELTA/CAGのユニット撮影前に同時期のTF-Greenに換装

いろいろフラフラしすぎてて結局映りこめてなかったけど



このセットアップの色合い好きなんですわ
シルエットとかそういう意味で割と好みの盛り方ができたギアだと思ってます



・某所航空祭


ゲームじゃないけどせっかく行ったので書くっす

スマホカメラ用の12倍レンズを持って行ってみたら
思ってたより普通に撮れてちょっと感心



やっぱUH-60系統好き
CH-47も好き

墜落事故あったせいか
今年はAH-64いなかったです



・PeaceMaker Game 6月

BC貸し切りの安心感にヤラれてグダグダしてたら3,4ゲームしか参加してなかった・・・
気温が18℃くらいになったら頑張ろ



大学の1年後輩な同い年のOGKと溶連菌に適応した男シカさんを誘って参加


在学してたころはサバゲやってなかったOGKも
どこで道を間違ってしまったのか海の男になってしまった



あのころは初めて買ったノベスケの短小M4をスケベとか言ってニヤニヤしてるくらいだったのになー
でもスケベスケベ言ってたんなら、その時から適正はあったし手遅れだったのかも




ジャーマン的カルトッフェル道からぜんぜんブレてこないシカさん
チャージかっこええので後で俺も作ろう

ちなみにシカさん、ブリーチからくる疲れのせいか
帰りの高速ICで逆方向に消えていった



・お知らせ

そんなシカさんと俺ホビットのお届けする 岩船山撮影会
なんとなんと 3か月後 に迫っております

なんと今回泊まりアリの2日間開催です

撮影オンリーでも楽しくできれば全然OKって方
こじんまりと"ぐだキャン"してぇーって方

お仲間誘ってぜひご参加ください
もちろんおひとり様だって大歓迎です




あと実はTF11合わせやれたらいいなーって思ってます

トラボラDELTAとか初期アフDELTAとか、そのあたりの装備お持ちの方
よかったらぜひご検討ください

合わせの詳細はたぶん後日書きます



・あとがき的な

書いてて思ったのは

7月ゲームやってねえな、ってのと
8月もやらねえだろうな、っての

去年の10月に季刊にしまーすなんて
きっと季刊なら大丈夫ーなんて
揚々と始めといて、

3か月更新しないとモチベ維持すらできないね、ってのも思いました

ので...
っていう繋ぎは変かもしれないですけど

ゲーム写真ばかりになっちゃうので季刊更新はもういいやーって思ってます

もしそういうアクティビティ写真見るの好きな方いたら
Twitterかインスタにはあげると思うのでそっち覗いてください


せっかくなのでこのブログは
気が向いたときに
装備のアップデートとか
DELTA/CAG関連の備忘録とか
そういうヒドく個人的な内容を落書きするスタイルにしていきます

あれ、ようやくブログ本来の使い方しようとしてる?


台風とか、一過したらどうせ戻ってくるんだろ的な猛暑とか、もう9月だっつーの的な残暑とか
まだまだ夏は続きますが

エアコンとか素麺とかBBQとかビールで乗り切ってまいりましょう


  


2018年07月27日 Posted by Hobbit  at 23:19Comments(0)

JunkYard#5 April 2018




3か月更新にしようと思い立って約8か月

活動頻度が低下してるせいか
そもそも大したことやってないせいか
3か月経っても大した事出来てないので
ブログ的モチベがのうござんす


能動的に活動できてないからでしょうね
この更新スタイルも「やってみっかー」くらいで始めたので
あと3か月で飽きて破綻しそーな雰囲気



という前置きを挟みまして

要点としましては
参加したゲームの写真しかございません・・・


・OperationFreedom
面白いって話しか聞かなくて一度は行ってみたかったオペフリ
貸し切りだったのもあるでしょうが
ゲーム中の渋滞は一切なく適度に動き回れるバランスよいところでした

装備は "MarineにBrendInしてるMarineではないひと"




・DesertUnion
2年ぶりくらいに行ったら"バリケード兼書き割り"が多数設置されてて
前よりアクティブに動き回るゲーム展開が多くなった印象

書き割りフォトは縮尺とかサイズとかで撮影ポイントとして使うのムズかしめな感じですが
セルフィーで頑張ったらそれっぽいの撮れました

装備は "ノースカロライナから来た物騒な登山客のひと"


カスタムナイトカモジャケットの存在を忘れてて
ひとりだけ服装違うのも「それっぽくて」好きだけど
持ってくれば合わせになったなーと反省しつつ混ぜていただく.308担当




・F2Plant
最寄りということもあって大変ありがたく利用させてもらってます
定期的に遮蔽物組み換えされてるので
単独orチームでのクリアリングの練習的な遊び方が個人的なオススメ
撮影的な好みは砂場あたりと駐車場奥め

装備は "MP7使いたいのにMP5しか倉庫になかったひと"


あと "AFSOCにタクシーの呼び方を教わるJSOCのひと"


Arakinさんのガタイと装備は航空機がよく似合う・・・




・BattleCity
2年ぶりくらいに行ったらなんかバスが1台増えてたけど昼過ぎまで気づけなかった・・・
貸し切りでしか行ったことないのもあって遊びやすい印象しかないですが、案外撮影ポイントで悩む・・・

装備は "ファイエットビルから来たはずなのにパッチにはニューヨークって書いてあるひと"


蛇足:一度やってみたいことを外見だけ真似てみるエアソフター




・あとがき的な

年中かるい五月病患者の私ですが最近はいろんなとこでスランプ中
装備を楽しむって意味でもスランプ気味で

現場感を煮詰めてドロドロになったものを塗りたくった装備が好みなんですが
自分で組もうとすると「説得力」に苦手意識バリバリというか根が下手くそなもんで
必死になりすぎてツラい

・・・みたいな、趣味としてはカッコワルいことになってる気がするので
そこんとこ自分に鈍感というか寛容にするよう意識しつつ、余暇の範囲でやってきまーす

また6月。


  


2018年04月30日 Posted by Hobbit  at 18:48Comments(0)

JunkYard#5 January 2018

JunkYard#5
2018年 冬更新分






今季のコンテンツ
----------------------------------
1, Fake Warfare -> ミリポト活動
2, WeekendOps -> 参加したゲームの模様
3, Gear Log -> 装備の記録いろいろ
4, PostScript -> あとがき
----------------------------------





◆Fake Warfare


昨秋からいろいろトライしているミリポト
いかんせん撮影時に人手が必要になります。


竿係とカメラマンを無理やり兼任して撮影も出来ますが、
分けたほうが構図とかに集中できるし手ブレもない。
そもそも兼任は上腕二頭筋が健全でないと相当しんどい。

しかし装備合わせなんかしていると、
竿役でどうしても集合写真に入れない犠牲がでてしまう。

でも通りがかりの方にお願いするのは気が引ける。


ということで只今セルフィ的に撮れる何かを作成中です。
小学生の図工の時間レベルの工作だけど。

本当はもう完成してて今回のネタにする予定だったのが
思いのほか時間なくて延期中。
次回更新でまた書きます。

top




◆WeekendOps

・ZERO OPERATOR
前回記事の「ちうさばへたあそ」と同じくRock254で開催されたイベント
とうとうブラックホークが合わせ写真デビューを果たしまして、ひたすら楽しかったす。


航空機が空中に居る状態で撮影するには煽り気味アングルになりがちですが、
フィールドとその周囲を含めたロケーションがいい味出してくれました。



・ギアフェス
こちらのイベントもPCGame vol9に引き続き東京サバゲパークで開催。
前回お邪魔したときはRACKだったので今回はRAV。


自分の体格的なところで変にジンクスめいた考えを引き摺ってるものありますが、
やっぱりRAVのセットアップは苦手ということで、頂いたお写真でも斜に構え気味。



・F2プラント撃ち収めゲーム
定例参加って半年振りで、ちょっと定例会恐怖症気味。
接近戦で思いっきり使えるマルイMP5(軽い・近距離なら高精度・初速低い)に改めて感心。


小柄な人間がCPC着てても無理なく構えられるストックの小ささの有難みを噛みしめる・・・。



・PMゲーム
AOR1かMulticamかで散々迷った挙句Multicamの新セットアップで参加。


前回秋の更新で撮影会以外でしっかり目装備は着ない宣言したくせに
PMゲームでだけは装備系サバゲーマーに戻ってしまうオチ。


top




◆Gear Log

ゲーム用装備・・・とか言って普段使いの自作ギアのご紹介です。
特に名称無いですが、Hobbit-MagDumpとでも。


AR15系マグを2本、MP5マグを4本携行可能でダンプポーチ併設。
毎回同じ位置に手を持っていけば予備マグ取れるしダンプも使えます。
かなり小ぶりに作ったので腰周り装備の省スペース化にも一役買ってます。
ロングガン使うゲームならこれ一個で最低限の予備弾薬供給を担えます。

撃った弾には責任持つべき…が信条なせいか、
あまり弾撃たないので個人としてはこれ一個で十分。
D装備にも割と溶け込みます。


「予備弾は2マグ分60発あれば1ゲーム足りるぜ」
って方に作って試してみてほしいです。

top




◆PostScript
あとがき

明けましておめでとう御座います。
本年もよろしくお願い致します。

3か月と言わず半年空けてもブログに残しておこうと思う(むしろ残しておける)話って無いもんで、
季刊更新に切り替えて2回目ですが早速更新しないところでした。

そもそも本ブログ作成時に思い描いた意図が消失気味なので
モチベーションの維持的ムズかしさがあります。

・・・それではまた4月。

top


  


2018年01月30日 Posted by Hobbit  at 00:04Comments(0)